「場をひらく vol.4」いとうあゆみさん お話し会【会場参加】
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/6

「場をひらく vol.4」いとうあゆみさん お話し会【会場参加】

¥3,500 税込

送料についてはこちら

「場をひらく」シリーズの第4回は、「食事と図書 雨風食堂」の"あゆこさん"こと、いとうあゆみさんにご登場いただきます。 雨風食堂のすばらしさについては改めて繰り返す必要もありません。空間の洗練と居心地の良さ、驚くべきクオリティの食事とサービスの丁寧さ、そして情熱的にセレクトされた本。 あゆこさんのライフストーリーは、想像を上回るドラマを秘めています。高知で生まれ育ったあゆこさんが、どんな環境で、どんな思いで幼少期を過ごし、もがきつつ、回り道をしつつ、今にたどり着いているのか。お話をお聞きいただくことで、あゆこさんのたしかな情熱の源に触れていただけると思います。 聞き手は服部雄一郎、休憩時間には、「雨風食堂」料理担当の龍洋さんの即興サンドイッチとAsteropeのブレンドティーをお出しいたします。会の最後には、あゆこさんによる「今おすすめの本」の1箱本屋も開いていただきますのでおたのしみに! どうぞふるってご参加ください。 日時:8月1日(日)15:00-17:00(開場14:30-) 定員:12名 場所:高知県香美市香北町有瀬104-1(温泉「湖畔遊」の向い) *ナビではうまくでないので、「湖畔遊」で検索してください。 連絡先:0887-57-5432/080-3789-7676 【キャンセルポリシー】お申し込み後のキャンセルはできません。代理の方にいらしていただくことは可能です。その場合はお手数ですが、lotusgranola@gmail.comまたは、0887-57-5432までご一報ください。 *システムの都合上、「発送完了メール」が送られてしまいますが、チケットの発送等はありません。 *駐車場スペースに限りがあります。お申込みの際、備考欄に車の台数をご記入ください(お隣の湖畔遊さんには駐車しないでください)。 *公共交通機関では来づらい場所です。車をお持ちでない場合はご相談ください。 --- プロフィール いとうあゆみ 高知出身。2012年までの13年間を東京で過ごした後、帰郷。同年に出産。翌年、料理人の夫と「食事と図書 雨風食堂」をオープン。料理以外のすべてと、図書を担当している。スタッフさんに紛れて店頭に立ちながら、お店の一角で細々と本を販売して9年目。年間600冊読んでいる、偏った本好き。 服部雄一郎 @sustainably.jp 翻訳者 / ロータスグラノーラ主宰 神奈川県生まれ。カリフォルニア、南インド、京都を経て高知に移住7年目。小さな仕事を組み合わせて家族で暮らす。訳書に『ゼロ・ウェイスト・ホーム』(アノニマ・スタジオ)『プラスチック・フリー生活』(NHK出版)『エイドリアンはぜったいウソをついている』(岩波書店) 『ギフトエコノミー 買わない暮らしのつくりかた』(青土社) 服部麻子 @asterope_tea Asterope /ロータスグラノーラ主宰 日々の暮らしの傍らで野草や花を摘みあつめ、野草茶をつくっています。ブレンドオーダー、あわせ野草茶などの調合をしています。